高岡市柔道連盟公式Webサイト Takaoka Judo League Formal website
 会長挨拶
Topページ
携帯サイト
会長挨拶
組織図
規約
市柔連だより
武道館アクセス
過去の試合成績
リンク
柔道教室
問い合わせ
管理人
更  新  情  報
        
ご挨拶
                                                 高岡市柔道連盟
                                                   会長  松浦 士朗
 平成25年度 高岡市柔道連盟定期総会において、8年間という長きにわたりご尽力いただきました小竹会長の後を受け、会長に就任した松浦です。微力ではありますが、市柔道連盟の発展につとめたいとおもいますのでよろしくお願いします。

 さて、市柔道連盟の発展には、次の2つが必要と考えます。
 一つには、柔道を志す仲間を増やすことです。特に底辺の拡大に力を入れる必要があります。柔道を志す小・中学生を増やすことが、本市の競技力向上にも繋がります。そこで、数年前より子どもが柔道に興味をもつよう、「はじめて習う柔道」を主催したり、高岡市体育協会が主催する「土曜っ子スポーツチャレンジ」で柔道の基礎を教えたりしました。その結果、多くの子どもが参加するようになり、除々に成果を上げていますが、今後とも柔道人口の拡大を目指し、各種の施策に取り組んでいきます。

 二つ目には、会員の増員です。特に、柔道を愛好する若者を会員に取り込むことが肝要で、若返りが必要です。そのため、市柔道連盟が主催している「健心会」の練習に、柔道経験者の参加を積極的に呼びかけていきたいと思います。そして、市柔道連盟の活動の企画・運営にも参加していただき、若い力で盛り上げてほしいと願っています。

 以上、私の思いを述べましたが、市柔道連盟の発展に、今後とも会員の皆様のいっそうのご支援、ご協力を賜りますようお願いいたします。
                                                平成26年3月